【高齢者レクリエーション】バラ折りニスト達のキット制作現場の様子

【高齢者レクリエーション】バラ折りニスト達のキット制作現場の様子

バラ折りニスト達のキットセット制作の裏舞台

定期的に開催されているイリーゼ船橋三咲有料老人ホームでの6月レクレーションに使用するキットセットを準備している様子です。

ゲスト様さまは毎回20名近く受講してくださいますので、開催前日にちょこっと準備するような訳にはいきません。

また、バラ折りニスト達は、デザインカラーに大変こだわりを持っている、ハイセンスの感性を持っていらっしゃる方ばかりで制作するので、手間とある程度の時間が必要となってきます。

このような制作はボランティアやお手伝いではなく工賃をお支払いして働いていただいています。

さて、介護施設でのバラ折り&折り紙の指導をさせていただき、半年以上経ちましたので、バラ折りニストの考案したキットセットの種類も増えてきました。

そこで、RBi FLOWER ARTでは、キットセットを売りたいという声が上がり、商品化に向け活動をしております。

季節感カラー紙の素材(高齢者の指に硬過ぎず柔らかすぎない紙)を選び、出来上がりの作品のイメージできるデザインで部品を準備していきます。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)