メディケア・アカデミーの看板の下になぜ【折り紙のバラ】作品が並んでいるの?

メディケア・アカデミーの看板の下になぜ【折り紙のバラ】作品が並んでいるの?

「住まい × 介護 × 医療展 2018 in 東京」バラ折り出展!

ブースを訪れる多くの方々が、【メディケア・アカデミー】の看板の下に、なぜ【バラ🌹折り】作品が並んでいるのか?、立ち止まって不思議な顔をされています。

【メディケア・アカデミー】主宰の笹岡大史院長(春日部在宅診療所ウエルネス)が、青いバラ折りの花をご覧になって、品種改良前は「不可能」、改良後は「夢叶う」の花言葉に変化し、患者さんに「勇気」や「希望」を与えることができる可能性を秘めているから、応援したいと言っていただき、去年に引き続き展示させていただくことになりました。

この技を修得したアクティブシニアを含む人たちを『バラ折りニスト』に認定し、一緒に働いていただく就労支援に繋げています。

まだまだ知られていない《1枚の紙で糊もハサミも使わず1輪のバラ🌹の花を折る技》が医療・介護の分野の多くの方々に知っていただけました。このご縁がどのように展開していくのかワクワクします✨

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)