門前仲町の紙問屋「朝西紙商事」にこだわりの紙を特注しました!

門前仲町の紙問屋「朝西紙商事」にこだわりの紙を特注しました!

こだわりの「紙」でバラ折りの花は輝いています!!

こんにちは。

折り紙をする時に、私が一番こだわっているのは「紙」です。
通販や百円ショップでも素敵な折り紙がすぐに手に入りますが、
作品を商品化するためにはみんなが持っていない「紙」にこだわります。

ではどうやってオリジナルの折り紙を購入したらよいか?
紙問屋を色々と検索して行きついたところが、

門前仲町にある「朝西紙商事」でした!
http://special-paperbrand.com/

ちなみに私のことを紹介いただいています!
http://special-paperbrand.com/faq.html
<折り紙に使う、カラーバリエーションが豊富で表裏差のない紙はありますか?>
<RBi FLOWER ART>主宰・小野田嘉子様

熱心に私の要望に対応下さった店主の信頼感と
バラ折りに適する紙の色見本帳を沢山見せてくださったおかげで
色、紙質、厚さ、柔軟さ等にピッタリのオリジナルの折り紙が見つかりました。

さらに商品化には「紙の大きさ」にこだわりを持っていたので、
裁断寸法の違う3種類の大きさ、15㎝、10㎝、8㎝を注文しました。

ところで、15㎝と8㎝の寸法の紙どちらが高価かお分かりになりますか?

裁断回数が多くなるほど高価になるため、8㎝紙の方が値段が高くなります。
小さい紙の方が面積が狭いから安く感じますよね?

BASEショップ「こだわり紙セット」を販売しております!
https://rbiflowerart.base.shop/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)